2014年8月21日

医者&薬嫌い、そりゃ風邪も治らん




小猿が夏風邪をひいた。

スイミングでもらって来たのか、こども広場でもらっってきたのか、それとも検診で行った小児科でもらって来たのか。もらい元は不明やけど、この夏風邪、39度近い発熱に、咳、クシャミ、鼻水、頭痛のフルコース、最強の風邪

土曜日に小猿が発症。その3日後に私が発症。そして遅れること5日、木曜日に旦那くんが発症。

木曜日の午前中、39度近い熱を出して見るからにしんどそうな旦那くん。小猿もゴホゴホ怪しい咳をしてたから、2人まとめてお医者さんに診てもらおうと準備をしていると

私はお医者さんに行きません。

宣言。またかよ。

お医者さんに行っても薬を出されるだけです。私は薬は飲みませんから。

いや、飲んでもらうで。何故そこまでお薬を拒絶するのかが分からん。

確かに日本のお医者さんは簡単にお薬を処方する。でも、旦那くん、君は今38.9度の熱があんねんで!!見るからにふっらふらしてはるんやで!!涙が出るほど咳き込んでるねんで!!飲みーや、おとなしく。んで速くよくなりーや。

行こう!と誘うと行かへんから、私が先に病院(小児科&内科)へ行き旦那くんと小猿の診察券をこっそり出す。そして後から何も知らずに小猿を連れて来た旦那くんも一緒に診察室に入り、2人まとめて診察してもらった。

やりよったな…

という表情で睨まれたけど、その場では何も言えない旦那くん。おとなしく受診をして「夏風邪ですね、熱も高いし喉も腫れているから、しっかりお薬を飲んでこじらせる前によくなりましょう」とお医者さんに言われた。

その通りでございます。

私かて、嫌がる人に無理やり薬を飲ませたくはない。学生のようにいつまでもダラダラと風邪をひいていられるのならば、それでもいいかもしれない。

でもね旦那くん、君には仕事があるし、何よりも君は親になったんやで。速くよくなって小猿の世話をする責任があるんだよ。特に私は授乳中でお薬が飲めないから、君が速くよくなってくれないと困るんだよ。

と冷静に伝えると

風邪薬は飲みます。でも解熱剤と咳止めは飲みません。

もう・・・なんでやねん!なんでやねん!なんでやねん!なんで飲まへんねん!


旦那くんは宣言した通り、風邪薬だけを服薬。まったく服薬していない私と小猿よりは速くよくなった気がするが、私たちよりも咳がひどい。だから薬飲めって言ったんやんか、あほ。

今回は実家に帰って来ていて、母親がご飯を作ってくれていたから、私が39度の熱を出してぶっ倒れていてもよかったが、実家に帰省してなかったら…ほんま、マジで雷落とさなあかんかったかも。

実家で母親が、愛犬にお薬を飲ませるのに果物やらパンやら愛犬のわからないようにお薬を仕込んでいるのを見て、私もスイカにお薬を仕込んで、旦那くんに気付かれないようにお薬を飲ませられたらどれだけ楽なんやろう…って思った。



なぜここまでお薬を嫌がるのか。ノルウェー人の国民性と関係があるのか?それとも旦那くんだけなのか?わからない。人が少ないノルウェー、日本ほどいろんな風邪が出回らないから、風邪をこじらせたことがないからなのか。自分の回復力を過信しているのか。




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

6 件のコメント:

  1. こんにちは。たまに伺ってましたが、たぶん初コメです^^
    うちも夫は薬は飲みません。職業柄、健康に関しては詳しくて「熱や風邪の症状は体の菌を殺すために出ているのだから、無理やり取り除いても菌が死なない。症状がなくなるのと風邪が治るのは違う。寝てれば薬など飲まなくても治る」ということのようです。
    私も、いろいろ調べて納得しました;
    最近は、病院でも特にウィルス性のもの(インフルエンザなど)は菌が頭に回ってしまう危険性があるためか、出さないところも増えてるみたいですよ。
    参考までに。

    返信削除
    返信
    1. ゆっこさん、こんにちは。初コメありがとうございます♬

      「下痢をしても下剤を飲まないほうが菌が速くでる」ってやつですよね。うちの旦那くんはそういう知識無く、単に「嫌い」っていう子どもの次元ですね…。
      ゆっくり回復する余裕があればそれでもいいのですが、何せお世話が必要な子どもがいるので、やっぱり少しはその点も考えてくれると妻としては大助かりです…。

      削除
  2. こんにちわ。
    同じく私の彼も病院行きません。
    例えインフルエンザでも・・・ここにいる場合はそれが常識?のようなもの?(それも納得できてない)なのでいいかもしれないですが、日本にいるときはその常識が全く違うものなので勘弁してほしいですよね(笑)

    返信削除
  3. cozさん、こんにちは。

    ほんと、その通りです。会社もそれなりに自由に休めて、菌をうつす人もそんなにいない環境ならゆっくりよくなってくれていいんですが、日本の様に仕事も休みにくくてうつしたい放題の環境なので、もうちょっと考えて欲しいです!国民性なんですかねー。

    返信削除
  4. どうやら、自分がインフルエンザになった時には既に、菌は周りの人にあげているから自分だけが休んだって何の意味もないという発想らしいです。なるやつはなる。ならないやつはならない。何かあるたびに薬に頼ってるからインフルエンザごときで大変なことになる!!!!・・・・そうですよw

    それは一理あるかもしれないですね。日本は薬大国ですから・・・

    返信削除
    返信
    1. そっかー。でも毎日同じ人だけに会うわけじゃないし…「自分の持っている菌を人にうつさない」っていうメンタリティがもう違うんかな。国民性が出て面白いですね。

      削除