2016年5月14日

10年分のありがとう


旦那くんと一緒になって10年の記念日を迎えました。

付き合って4年、結婚して6年、合わせて10年です。あっという間の10年。でも10年どころかずっと一緒にいるみたい。

10年前、私は5年付き合った彼氏と別れたばかり、旦那くんは8年付き合った彼女と別れたばかり、という傷心な2人の出会いでした。「恋愛なんてもうええわ〜!」と2人で恋愛を馬鹿にする飲み会してたのにね、不思議なもんやわ。

この10年色々とありました。東京に引っ越し、父との別れ、大学院進学、妊娠、出産、子育て。その全ての嬉しいも楽しいも悲しいも不安も全て旦那くんと一緒に共有してきました。空気のような存在と言っていいのか分からないけど、隣にいて当たり前の存在。

10年経つと、会話をしている際、こちらが話し終わる前に「あー、旦那くんはこういう返事をするやろうな」と予測ができてしまい、実際その通りに返事が返ってくるのが面白いな、と思います。英語で「finish each other's sentence」という表現がありますが、まさにその通り。良い意味でマンネリしていると思います。

イライラさせられる事も多いですけどね。旦那くんが10年間同じ間違いを繰り返してイライラさせられ、自分も10年間同じ事でイライラしていて、「お互い10年経っても何も変わってへんな」と思ってしまいます。

でも旦那くんもこの10年でかなり大人になったと思います。10年前は夢見る夢子ちゃんというか、テレパシーを信じていたりして。話していて「はい?」ということが多かった。今はかなり現実主義になったなと思います。自分では「君といるとタフになった」と言ってるけど、私と比べたら君はまだやわやわやで。

10年の中で一番嬉しかったのは、やっぱり親になったことかなと思います。自分の子どもが可愛いだけじゃなくて、旦那くんが良いパッパになって行くのが見られて本当に良かった。うちの子どもたち二人は、こんなに面白くて優しくて子ども思いのパッパがいて世界一幸せやな、と何の疑いもなく思います。そんなパッパは今日も子どもの寝かしつけをしながら寝落ちしています。ケーキ焼いたんやけど、疲れてるみたいやし寝かしといてあげよかな。

旦那くん、この10年、沢山の幸せをありがとう。これからもよろしくやで。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿