2016年6月17日

超低出生体重児の次男くん


今回次男が早産で生まれ、これまでに色々な試練がありました。

その度に不安になり涙し、そしてそのことについて色々と調べました。同じように早産で未熟児を出産した方々のブログを沢山読みました。

結果的にこれらのブログを読んでよかったのかどうか、正直わかりません。自分だけじゃないと励まされる反面、次男の将来について余計に不安になったのも事実。

次男くんは一生懸命成長しています。悲しいことや不安なことよりも、嬉しいこと、そして何よりも喜びの方が多い毎日です。

行き着いた結論として、次男のNICUでの生活を細かく書くのはやめておきます。大切なのは彼の生きる力を信じて、彼の成長に感謝することやと思うからです。

このブログは闘病記(特に病気に罹っていませんが…)ではなく、未熟児くんで生まれてもこんなに元気に育つんやで〜!という記録にしたいと思います。

もちろん、まだまだ早産の辛い思いは消えません。よく考えてみると消えることはないのかなと思います。母親として辛く感じるのは当たり前の反応やもん。でも次男くんが着実に成長してくれているので、辛い気持ちを感じても、前みたいにそれに圧倒される事は少なくなっているのかなと思います。




* * * * *


そんな次男くんですが、退院が決まりましたー!結局「ちょっと予定日過ぎで生まれた+産後5日間入院」くらいでおうちに帰ってこれることに。

先生が驚くスピードで体重が増えて、1,000kgなかった体重が今は3,400gを超えました。いつの間にかお兄ちゃんが生まれたときよりも大きくなっている!

ものすごく順調に成長してくれていて、このままだと37週くらいで退院してまうかも?という感じだったのですが、哺乳瓶から飲むのがへたっぴで、上手になるのに少し時間がかかりました。でも不思議なもので、予定日を過ぎたあたりから急にぐんぐんと上手に。お腹の外に出る時期になると、スイッチが入るんですね。

看護師さんによると、ものすごくよく寝る赤ちゃんらしいです。もちろんお腹が空いたときにはギャンギャン泣きますが、一人でぷーすか寝るし、ぐずったりすることも少ないらしくて。さすが二人目。おうちに帰ってもこの調子でがんばろうね。

我が家の受け入れ態勢は完璧です!さあはよ帰ってこい!お兄ちゃん待ってるで!

なんて言ってますが、実は私が派手に風邪をひいてしまい、咳が止まらないので今週に入ってから次男くんに会いに行けていません…。旦那くんが毎日仕事帰りに行ってくれていますが、会いたいよう…抱っこしたいよう〜。私の風邪で退院が延びちゃったらどうしよう〜。






にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

2 件のコメント:

  1. 退院が決まったんですね!おめでとうございます!
    それまでに風邪もしっかり治して体調万全で迎えてあげてくださいねー

    慣れるまでは大変なこともあるでしょうけど、家族一緒が1番!
    次男君もパパママだけでなくお兄ちゃんからの愛情も一身に受けてすくすく育ってくれることと思います。
    兄弟ラブラブな姿は見ててめちゃくちゃ癒されますよ~!


    返信削除
    返信
    1. 決まりました〜(涙)
      まだ信じられないです〜(涙)

      お兄ちゃんはまだまだ甘えん坊なので少し心配ですが、幼稚園では年下さんの面倒をよく見ているらしいので、少し期待しつつ…。二人一緒にいるところを想像するだけで今から泣いちゃいそうです。

      削除